共済部からのお知らせ

HOME お知らせ 専門部 地図 共済事業 推薦店舗


あなたを食協が守ります。



火災共済 (賠償共済へ)
火災、自然災害、傷害補償、さらに 店舗休業補償特約で安心をお約束します。

最高1,000万円補償
(20口契約時)

火災共済だから
うれしいメリット、手あつい補償!
@火災保険と比較して掛金が安く設定されています。
A借家建物(1棟一戸建)を対象に契約ができます。
B自然災害(地震、噴火、津波、台風、雪害等)によって生じた、
目的物件の損害に対して、規定の見舞金をお支払いします。
C火災および自然災害によって傷害を受けた場合、規定の見舞金をお支払いします。


掛金のご案内
1口(50万円補償)あたりの掛金
地域名営業物件掛金住宅物件掛金
鳥取県\1,100\800

掛金の計算式
共済掛金1口分+業種割増金+密集割増金-耐火割引金 契約口数+出資金合計掛金
\1,100又は\800+\500+\500 -\200 1〜20+\100
注1業種1〜3の方同一木造建物内に
2世帯以上が同居
建物が耐火構造
の場合
注1営業種
1.飲食店営業
2.菓子製造業
3.旅館業


詳細は事務局へご連絡ください。ご説明します。


賠償共済には

食品営業賠償共済 (単品追加型)

総合食品賠償共済あんしんフード君 (パッケージ型)

2つの制度があります。

余分なものはいらないとおっしゃる方は食品営業賠償共済(単品追加型)
トータルで掛金をお安くしたい方はあんしんフード君(パッケージ型)
をお選びください。


食品営業賠償共済へ あんしんフード君 (火災共済へ)
あんしんフード君のホームページはこちら

食品事故をはじめとした各種賠償事故をトータルに補償します!
○提供した飲食物に起因する事故 ・食中毒で腹痛を訴えられた・異物混入によりお客様が口内を損傷された
○業務遂行・施設に起因する事故 ・誤ってぶつかり、お客様にケガをさせた
○受託物に関する事故 ・預かったコートを誤って汚損させた
○人格権侵害等の権利侵害 ・チラシに使用した写真が原因でプライバシー侵害として賠償請求された

お支払いする保険金・共済金
○法律上の損害賠償金 ・治療費・慰謝料等
○事故の際に要する各種費用 ・見舞金品等・お詫び広告・裁判費用・消毒費用
○特別費用 ・交通費・連絡経費・食品回収費用等
○火災見舞金 ・最高10万円
○犯罪被害等救済基金 ・最高100万円


一番上へ

加入コース

加入口数 1事故・期間中支払い限度額 口数掛率 加入口数 1事故・期間中支払い限度額 口数掛率
1口 1億円 1.00 6口 6億円 1.66
2口 2億円 1.26 7口 7億円 1.71
3口 3億円 1.41 8口 8億円 1.76
4口 4億円 1.51 9口 9億円 1.81
5口 5億円 1.60 10口 10億円 1.85

共済掛金例

1口加入、年間取扱高4,000万円以下の場合(1年間掛金)
(年間取扱高4,000万円を超える場合は「掛金早見表」に基づいてご加入ください。)

業種 1.喫茶店 2.飲食店 3.すし 4.仕出し・弁当 5.給食施設 6.食料品販売業 7.食品製造業 9.旅館
〜3,000万円 6,500円 9,000円 9,000円 11,000円 11,000円 3,500円 5,000円 総床面積×23円
〜4,000万円 7,400円 16,400円 16,400円 28,000円 28,000円 5,600円 8,600円 総床面積×23円
(9.旅館については、年間取扱高に基づく算出ではなく営業建物の総面積(u)に基本保険料を乗じた金額になります。)

2口以上加入の計算式
【業種1・2・3・4・5・6・7】1口の掛金×口数掛率年間掛金(100円未満切上げ100円単位)
【業種9.旅館   】総床面積×23円×口数掛率年間掛金(100円未満切上げ100円単位)


休業補償特約掛金表
本特約のみの加入はできません

(年間あら利益900万円を超える場合は「掛金早見表」に基づいてご加入ください。)
(実際の年間あら利益[営業利益+経常費]に見合うセットでご加入ください。)
セット 年間
あら利益
業種
1.喫茶店 2.飲食店 3.すし 4.仕出し・弁当 5.給食施設 6.食料品販売 7.食品製造業 9.旅館
300万円 400円 400円 600円 2,300円 1,100円 100円 200円 1,100円
600万円 900円 900円 1,200円 4,500円 2,100円 200円 300円 2,100円
900万円 1,300円 1,300円 1,800円 6,700円 3,100円 300円 500円 3,200円

詳細は事務局へご連絡ください。ご説明します。


一番上へ

(あんしんフード君へ) 食品営業賠償共済 (火災共済へ)
5つの特徴
@格別に安い掛金
A上乗せ10%の特典
B万全の事故対応
C全国最大規模の実績
D優れた「食協共済制度」


加入対象者 食品衛生協会の会員の方はどなたでも加入いただけます。


お支払いする損害保険金・共済金

会員が提供(製造又は販売)した飲食物が原因で第三者が食中毒になったり、 ケガをし、会員が法律上の損害賠償責任を負担した時


加入コース

加入コース 損害賠償金 口数加入で高額補償 口数掛率
レギュラー
(R)
5,000万円 2口(1億円)〜
5口(2億5000万円)
1.36
〜1.83
ワイド
(W)
1億円 2口(2億円)〜5口(5億円) 1.26
〜1.6
*1回の事故あたり、1,000円は加入者ご自身でご負担いただきます。


共済掛金例

年間取扱高3,000万円以下の場合(1年間掛金)
(年間取扱高3,000万円を超える場合は「掛金早見表」に基づいてご加入ください。)

業種 1.喫茶店 2.飲食店
3.すし
4.仕出し・弁当
5.給食施設
6.食料品販売 7.食品製造業 9.旅館 9G.旅館
レギュラー(R) 1,300円 2,700円 6,500円 1,400円 1,400円 総面積×5.73 業種2.3.と同じ
ワイド(W) 1,800円 4,200円 9,000円 2,000円 2,000円 総面積×8.05 業種2.3.と同じ
(9.旅館については、年間取扱高に基づく算出ではなく営業建物の総面積(u)に基本保険料を乗じた金額になります。)

(9G.旅館については、飲食営業部門の取扱高(売上高)が独立計上されている場合は、業種2,3と同じ共済掛け金です。)


一番上へ

受託物賠償特約

本特約のみの加入はできません

加入口数 1事故・期間中支払い限度額 自己負担額 共済掛金
1口 100万円 1万円 5,500円
2口 200万円 1万円 11,000円
3口 300万円 1万円 16,500円

施設賠償特約
(施設所有者(管理)者賠償責任保険)

本特約のみの加入はできません

(年間売上高1億円までの場合は下表の年間掛金になります。)
(年間売上高1億円を超える場合は「年間売上高」×「業種毎掛率」になります。)

口数 1事故限度額 業種 1.喫茶店 2.飲食店
3.すし
4.仕出し・弁当
5.給食施設
6.食料品販売 7.食品製造業 9.旅館
1口 1,000万円 年間共済掛金 4,100円 4,100円 2,000円 800円 2,500円 5,600円
旅館については営業建物の総面積が1,000uまでの場合とする
1,000uを超える場合は売上高1億円まで1口の掛金は[6.15]×[総面積]

2口以上の掛金は各業種の[1口掛金]×[下表の口数掛率]となります。
加入口数 1事故・期間中支払い限度額 口数掛率 加入口数 1事故・期間中支払い限度額 口数掛率
1口 1,000万円 1.00 6口 6,000万円 1.85
2口 2,000万円 1.26 7口 7,000万円 1.92
3口 3,000万円 1.48 8口 8,000万円 2.01
4口 4,000万円 1.66 9口 9,000万円 2.07
5口 5,000万円 1.77 10口 1億円 2.13

売上高1億円を超える場合の掛金は[売上高] 万円×[下表の業種毎掛率]となります。
業種 1.喫茶店 2.飲食店
3.すし
4.仕出し・弁当
5.給食施設
6.食料品販売 7.食品製造業
業種毎掛率 1.51 1.51 0.81 0.18 0.68

休業補償特約掛金表
本特約のみの加入はできません

(年間あら利益900万円を超える場合は「掛金早見表」に基づいてご加入ください。)
(実際の年間あら利益[営業利益+経常費]に見合うセットでご加入ください。)
セット 年間
あら利益
業種
2.飲食店 3.すし 4.仕出し・弁当 5.給食施設 9.旅館
300万円 400円 600円 2,300円 1,100円 1,100円
600万円 900円 1,200円 4,500円 2,100円 2,100円
900万円 1,300円 1,800円 6,700円 3,100円 3,200円

詳細は事務局へご連絡ください。ご説明します。

HOME お知らせ 専門部 地図 共済事業 推薦店舗
一番上へ